文京学院大学大学院 経営学研究科

[私立]

  • この大学院の資料を請求する

基本情報

高度な専門性と豊かな人間性を養い、経営のスキルを習得する

本研究科は、就労中の社会人や学部卒業生を対象に、高度な経営学の知識とスキルの修得をめざした経営学教育の大学院として、「ビジネス・マネジメントコース」「コンテンツ・マネジメントコース」「税務マネジメントコース」の3コースで編成され、それぞれの分野における専門研究者および高度専門職業人の養成を目的としています。
半期の受講で単位取得できる「セメスター制度」や、主専攻の隣接領域の履修もできる「副専攻制度」、明治大学大学院商学研究科および経営学研究科との単位互換制度など十分な教育体制を整えており、経営学関連の幅広い領域の知識やスキルを修得できます。
また、通学に便利な本郷キャンパスにおいて、平日の夜間と土曜日に講義を開講し、長期履修制度や1年在学修了制度など、さまざまな面で社会人が学びやすい環境を整備しています。

研究科・専攻

◆修士
研究科 専攻 コース 募集人員
経営学 経営学 ビジネス・マネジメントコース 30名
コンテンツ・マネジメントコース
税務マネジメントコース

※夜間・土曜開講です。
※入学後のコース変更は認められません。

学び方

◆該当項目に○がついています。
土日・夜間開講 通信制大学院   
長期履修制度 修業年限1年
科目等履修生 駅前・サテライトキャンパス
独自奨学金・学費減免      

項目の説明

※ビジネス・マネジメントコース、コンテンツ・マネジメントコースのみ。

土曜・夜間開講

本研究科は社会人が効率的に学べるように、全コースとも講義を平日の夜間(18:40〜)と土曜日に開講しています。
また、キャンパスも東京メトロ南北線「東大前」駅上とアクセスがよく、社会人でも働きながらの修学が可能です。

長期履修制度、1年在学修了制度

本研究科では、標準修業年限(2年)を超える最大4年までの履修も可能です。また、ビジネス・マネジメントコース、コンテンツ・マネジメントコースでは、一定の要件を満たすことによって可能な1年在学修了制度もあり、社会人が自分のスケジュールにあわせて履修することができます。

独自奨学金・学費減免

奨学金には、授業料の年額または半期額が貸与される本学独自の奨学金「島田依史子記念奨学金」や「日本学生支援機構奨学金」などがあります。「日本学生支援機構奨学金」は、大学院受験前の学生も対象者とするとともに、大学院予約採用決定を行うことも可能です。入学内定前でも入学しようとする大学院を置く大学の学長の推薦があれば、応募の対象となります。
また、全コースとも厚生労働省が指定する教育訓練給付金の対象講座として指定されています。厚生労働省の定める条件を満たしていれば、大学院修了後に給付金(上限額10万円)が受けられます。

問い合わせ先

経営学研究科入試グループ

〒113-8668 東京都文京区向丘1-19-1
TEL:(03)5684-4870
http://www.u-bunkyo.ac.jp/faculty/graduate-college/

所在地・アクセス

本郷キャンパス

〒113-8668  東京都文京区向丘1-19-1
東京メトロ南北線「東大前」駅下車、2番出口すぐ
都営三田線「白山」駅A2出口から徒歩10分
東京メトロ千代田線「根津」駅1番出口から徒歩10分


この大学院の資料を請求する