文京学院大学大学院 経営学研究科

[私立]

  • 資料請求

カリキュラム

学びのポイント

経営学専攻

ビジネス、コンテンツ、税務のマネジメント分野の研究者および高度専門職業人を養成

本専攻は、「ビジネス・マネジメントコース」「コンテンツ・マネジメントコース」「税務マネジメントコース」の3コースで編成されています。
ビジネス・マネジメントコースでは、基礎的な知識の修得に加えて、実際の課題から課題解決策を作成・提案できる高い能力を身に付け、中小企業診断士、コンサルタントを含めた経営の専門家、優れた経営者・実務家などを養成します。
コンテンツ・マネジメントコースでは、管理職として、経営的観点から、コンテンツ制作の実際と本質を理解する一方、CGアーティストおよびクリエイターとして、高い経営知識と制作センスを兼ね備えた人材を育成します。
税務マネジメントコースでは、税法科目を中心に、基礎的知識の修得に加え、演習を通じた実践的な能力を修得します。
カリキュラムは、経営学分野を中心に密接に関連する会計学、税務、マネジメント、コンテンツマネジメントなどの学問領域科目で編成されており、単一領域のみならず、隣接領域を視野に入れた研究を行えるよう副専攻制度を導入しています。

ビジネス・マネジメントコース(夜間・土曜開講)

日本の文化的伝統と個性、創造性を伸ばす人材活用を統合した本学独自のMBAプログラムが特徴です。現実の企業経営に視点を向け、豊富なケーススタディー(事例研究)をもとに、理論と実践を融合させた教育を展開。企業経営の基本的な考え方や戦略に重点を置き、ビジネスリーダーとしての実践的な課題解決能力を高めます。

コンテンツ・マネジメントコース(夜間・土曜開講)

コンテンツマネジメントにおけるビジネスモデルやビジネスプランを生み出すためのアート、映像、マーケティング、プロデュース、知的財産権などの科目を設置し、経営の知識と制作センスをあわせ持つプロデューサー、ディレクター、プランナー、クリエイター、デザイナー、CGアーティストを養成します。コンテンツ・メディア・広告関連企業の管理職としてビジネスに貢献できる人材、またコンテンツビジネス分野で自らビジネスを創出し展開できる人材を育成します。

税務マネジメントコース(夜間・土曜開講)

経済的変化や制度的変化に適切に順応し、企業の存続・発展を実現できるような高い経営能力と戦略的思考を身に付けた専門職業人を養成します。租税法理論を研究するとともに、実務で生起する諸問題にも的確な指針を示すことのできる理論と実務を架橋し得る能力を身に付け、公認会計士、税理士、経営コンサルタントなどの高度な税務専門の実務家や上級管理職などを養成します。