福山市立大学大学院 教育学研究科

[公立]

  • この大学院の資料を請求する
大学院紹介
基本情報
研究科・専攻
関連する大学院
福山市立大学大学院
都市経営学研究科
この大学院の資料を請求する

基本情報

保幼小の連携のもと、地域の教育課題に貢献できる教育者・保育者を養成

本学の教育学部は、全国の公立大学では初めての教育学部として開設されて以降、地域に根ざした教育者・保育者を多く送り出しています。2015年度には、「知」の拠点としての大学の機能をより強化・高度化し、地域社会の持続的発展のための人材育成と教育研究を行う機関として本研究科を開設しました。
本研究科は、乳幼児期から児童期にわたる子どもの成長と発達についての高度な専門知識や探究力、教育・保育活動についての高い実践を生み出す研究力を備え、高度専門職業人として教育・保育の現場で指導的な役割を担える教育者・保育者の養成を目的としています。

◎教育目標

  • 理論と実践の融合と総合化による自立的な対応力の育成
  • 高度な理論学修による問題の本質的理解のための能力の育成
  • 乳幼児期から児童期にわたる連続的な子どもの発達理解と対処能力の育成

研究科・専攻

修士課程
研究科 専攻 募集人員
教育学研究科 児童教育学 8名

学び方

◆該当項目に○がついています。
土日・夜間開講 通信制大学院   
長期履修制度   修業年限1年
科目等履修生   駅前:サテライトキャンパス
独自奨学金・学費減免

修学奨励金基金

【対象】教育学研究科の学生
【人数】各学年3名まで
【給付金額】月額5万円

各学年3名を限度とする月5万円の給付型奨学金ですので返還の必要はありません。

※本奨学金の手続き方法や受給要件については福山市立大学学務課(084-999-1113)までお問い合わせください。

TA(ティーチング・アシスタント)制度

本制度は大学院生の教育的能力の向上や経済的支援を目的とした制度です。本学の学部で行われる授業や演習等に係る教育補助業務を大学院生が担い、それに対して本学の規定に基づき賃金が支給されます。
本制度はアシスタントの雇用を希望する教員と当該学生の協議を経たうえで申請が可能です。大学院生の研究時間の確保という観点から、週10時間、月40時間の上限設定をしています。

問い合わせ先

学務課(入試担当)

TEL:(084)999-1113(直通)
FAX:(084)928-1248
http://www.fcu.ac.jp/graduate/

所在地・アクセス

港町キャンパス

〒721-0964 広島県福山市港町二丁目19番1号

<JR福山駅(南口)から大学までのアクセス>

●バスを利用する場合

  • 中国バス(運賃:170円)
    【福山駅前2番ひろば発】
    「鋼管病院」行き(9分)⇒「福山市立大学」下車すぐ 「手城入口」下車(徒歩2分)
    【福山駅前9番のりば発】
    「新浜循環線」(9分)⇒「四ツ樋」下車(徒歩4分)
  • 中心部循環路線まわローズ(運賃:150円)
    【福山駅前10番ひろば発】
    赤ルート(9分)/青ルート(19分)⇒「リーデンローズ入口」下車(徒歩10分)

●タクシーを利用する場合
福山駅南口から大学までの運賃は1,000円程度です。

●上記方法のほか、福山駅前から自転車を利用すると10分程度で到着します。
http://www.fcu.ac.jp/access/


この大学院の資料を請求する