城西国際大学大学院

[私立]

  • この大学院の資料を請求する
大学院紹介
基本情報
研究科・専攻
この大学院の資料を請求する

研究科・専攻

国際アドミニストレーション研究科

21世紀はグローバリゼーションの時代です。国際アドミニストレーション研究科は、グローバリゼーションに対応できる高度の専門的職業人養成を目的に2013(平成25)年設立の新しい時代の大学院です。21世紀の日本が多様化、国際化、複雑化していく環境下、国際的な専門と教養を持ちグローバルに活躍できる人材を育成します。
本研究科のカリキュラムは政策研究、国際研究、国際企業研究、観光(ホスピタリティ)研究などの4専門研究分野を設け、専門分野だけでなくさらに幅広く他分野を学べます。4つの専門分野を垂直的、水平的に学ぶことにより、専門と教養に強い真の国際人を育成します。

国際アドミニストレーション研究科
国際アドミニストレーション専攻 修士課程
詳細情報:http://jiu.ac.jp/inter_administration/

人文科学研究科

国際化・情報化の促進に伴い、経済圏・生活文化圏の拡大が続いている現在、20世紀社会には見られなかった新たな問題が発生すると考えられます。また、20世紀社会が抱いていた問題の増幅も十分にあり得るでしょう。このような21世紀社会の問題を解決することこそが、人文科学研究科の教育・研究機関としての使命なのです。本研究科では、2013年4月に、グローバルコミュニケーション専攻を開設し、文化の多様性と交流の重要性を十分に理解し、専門知識と2つ以上の言語の運用能力を身に付けることによって、国際社会に貢献できる人材を育成します。 新たな問題の解決能力を養うために必要なのは、それぞれの専攻の特徴である「学際的学問的領域」の研究を通じて培われる新たな「価値観」と、各専攻のカリキュラムを通じて育成される行動力・実践力です。本研究科では、こうした視点から人文科学研究の拡充に努めています。

人文科学研究科
女性学専攻 修士課程
国際文化専攻 修士課程
グローバルコミュニケーション専攻 修士課程
比較文化専攻 博士後期課程
詳細情報:http://jiu.ac.jp/graduate/human/

経営情報学研究科

経営情報学研究科起業マネジメント専攻には、修士課程と博士後期課程を設置しています。修士課程起業マネジメント専攻は、起業マネジメントという領域について国際社会に生きる高度の専門性を備えた職業人の養成とともに、研究者への道を開きます。博士後期課程の起業マネジメント専攻は、修士課程をさらに高度化し、新時代の経営に関する研究者の養成と高度に専門的な業務に従事する人材の育成をめざします。また、修士課程の起業マネジメント専攻では、社会人や留学生も積極的に受け入れています。

「中小企業診断士登録養成課程」も開設

本課程は中小企業診断士試験第1次試験合格者を対象にしたもので、所定の科目を修了することにより、有資格者として登録できます。都心にある東京紀尾井町キャンパスに設置されており、授業は平日夜間と土曜日に開講するため、仕事を続けながら受講できるようになっています。また、企業経営に必要なIT活用を提案できる診断士となるための「ITコーディネータ」養成コースも履修可能です。

経営情報学研究科
起業マネジメント専攻 博士後期課程
起業マネジメント専攻 修士課程
詳細情報:http://jiu.ac.jp/graduate/management/

福祉総合学研究科

少子高齢化、情報化、国際化の進展に従って、福祉のニーズも多様化するとともにますます複合化しています。
高度福祉社会の到来を見据え、福祉科目の充実と教育研究の拡大、発展に力を尽くしてきた本学では、福祉総合学研究科に福祉社会専攻を設置し、さらにレベルアップされた福祉に関する高度専門職業人の養成をめざします。

福祉総合学研究科
福祉社会専攻 修士課程
詳細情報:http://jiu.ac.jp/grad-welfare/

ビジネスデザイン研究科

今日の社会において、問題の解決と新しい価値の創造をめざすビジネスデザイン分野では、既存の学問体系や蓄積された知見だけでは見通せない課題が多くなっています。未知の価値を発見し、多様な知を統合し、対象のあるべき姿を探索・設計し、説明・構築・評価するデザイン科学的なアプローチが不可欠です。
新しいビジネスをデザインするには、人事・会計・ファイナンス・マーケティングなどの個別的・機能別のマネジメントに関する専門知識だけでは不十分です。組織デザイン、コミュニケーション・デザイン、政策デザイン、ビジネスモデル・デザイン、コミュニティデザインなどの課題を解決し得る専門分野を横断するような知識と能力、すなわちビジネス知のデザイン能力が必要です。
本研究科は、東京都千代田区紀尾井町(東京メトロ有楽町線「麹町」駅徒歩3分)に位置し、「ビジネス知のマネジメントとデザイン」を実践的に学ぶ社会人対応の昼夜開講制のビジネススクール(経営大学院、MBA)(注1)です。

東京都紀尾井町で学ぶビジネススクール

東京メトロ有楽町線「麹町」駅下車徒歩3分。東京メトロ有楽町線・半蔵門線・南北線「永田町」駅から徒歩5分。社会人が通うのに最適なロケーションです。

社会人対応の夜間開講制の大学院

社会人が学びやすいように、平日の第6時限(18:20-19:50)、第7時限(20:00-21:30)と土曜日に授業を開講する夜間大学院です(注2)。社会人が通いやすい最適な時間と場所、さらに社会人に対するさまざまな配慮があります(注3)。

ビジネスマネジメントを基本から学ぶ

価値観が多様化し問題が複雑化する今日、ビジネスデザインはマネジメントの基本原理と理論をふまえ、分析的・論理的に接近することは不可欠です。複雑多様な企業活動の本質を理論的成果に基づいて統一的に理解し、マネジメントの過程と構造の課題に対して論理的に分析することが必要です。本研究科は、マーケティング、会計、組織論、戦略論などを基本から学びます。「狭い専門性」ではなく、「幅広い専門性」と俯瞰的な視野を身に付けます。

ビジネスデザイン研究科
ビジネスデザイン専攻 修士課程
詳細情報:http://jiu.ac.jp/bizdesign/

(注1)本研究科は修士(経営学)、MBAを授与する経営大学院であって、いわゆる専門職大学院ではありません。しかし、ビジネスデザインという高度の専門性を持ち、問題解決と価値創造を遂行できる職業人を育成する点は相違がありません。実務経験が豊富な教授陣が指導するプロジェクトを通じて実務能力をさらに身に付けられます。

(注2)社会人が仕事を続けながら学べるように平日の夕方以降に授業を開講しています。土日の授業は昼間に行います。授業によっては平日の午後に開講する場合もあります。

(注3)社会人のさまざまな状況には柔軟に対応します。特別に配慮しますので、詳しくは「社会人への配慮」の項をご覧ください。

薬学研究科

薬学研究科医療薬学専攻博士課程は、「高齢化と国際化が進む日本社会における保健・医療・福祉のニーズに即し、薬学における高度な専門的学識を有し、医療薬学分野の課題解決に資する自立した研究力とリーダーシップを併せ持つ人材を育成する」ことを教育研究上の目的としています。その中で「薬物治療が関わる臨床・実務において活躍できる科学的洞察力とリーダーシップを有する薬剤師を養成すること」並びに、「薬学関連の幅広い社会で活躍できる専門家、特に薬剤疫学や医薬品評価科学に秀でた力量を有する専門家や研究力のある医療薬学分野の指導者などを養成すること」を人材育成の主たる目標とします。

薬学研究科
医療薬学専攻 博士課程(4年制)
詳細情報:http://jiu.ac.jp/pharmacy/graduate/