高知県立大学大学院

[公立]

大学院紹介
基本情報
研究科・専攻

基本情報

極めたいという探求心を理解し寄り添う指導者と、豊かな学びの環境

高知県立大学大学院には、看護学研究科と人間生活学研究科があります。
それぞれの領域に精通した高度な能力や技術を有する専門職業人の育成と、健康生活にかかわる課題を解決できる研究者の育成を目的とし、国内外の施設や機関と連携し実践的な教育と研究を行う環境を整えています。

研究科・専攻

看護学研究科
研究科 専攻(課程) コース 定員 学位 教員免許状の種類(教科)
看護学研究科 看護学専攻
(博士前期課程)
高度実践看護師(CNS)コース
研究コース
実践リーダーコース
20
修士(看護学) 高等学校教諭専修(看護)
養護教諭専修
看護学専攻
(博士後期課程)
  6
博士(看護学)  
人間生活学研究科
研究科 専攻(課程) 領域・コース 定員 学位 教員免許状の種類(教科)
人間生活学研究科 人間生活学専攻
(博士前期課程)
栄養・生活学領域
社会福祉学領域
文化学領域
栄養・領域教育コース
英語・領域教育コース
18
修士(生活科学)
修士(社会福祉学)
修士(学術)
中学校教諭専修(英語)
高等学校教諭専修(英語)
栄養教諭専修
人間生活学専攻
(博士後期課程)
栄養・生活学領域
社会福祉学領域
文化学領域
3
博士(生活科学)
博士(社会福祉学)
博士(学術)
 

学び方

土日祝 開講 ※対象コースはHP等でご確認ください

講義は原則として土日祝、および集中講義で実施する「集中開講制」を採用しており、就労しながら課程を修了できます。
また、電子メール等を利用した個別指導によって、県外在住者でも研究指導を受講することが可能です。

長期履修学生制度(人間生活学専攻博士前期課程のみ)

仕事、育児、介護等と学業の両立を支援することを目的とし、これらの理由により通常標準修業年限の2年で修了することが困難と予想される場合、申請により、あらかじめ1年延長した3年で修了することを認めるものです。本制度が適用された場合、授業料の負担総額は、標準修業年限で修了する場合の2年分の授業料と同額の金額を3年間で分割納入することとなります。ただし、長期履修学生は、年間の履修単位数に上限が設けられます。

問い合わせ先

入試課

高知市池2751-1
TEL:(088)847-8789
FAX:(088)847-8605
https://www.u-kochi.ac.jp/site/grad/

所在地・アクセス

池キャンパス【看護学研究科・人間生活学研究科】

〒781-8515 高知市池2751-1
高知自動車道/高知ICから車で約25分
高知龍馬空港から車で約30分、バスで約1時間(乗り換え1回)
JR高知駅から車で約25分、バスで約30分
永国寺キャンパスから車で約25分

永国寺キャンパス【人間生活学研究科】

〒780-8515 高知市永国寺町2-22
高知自動車道/高知ICから車で約15分
高知龍馬空港から車で約40分、 空港連絡バスで約50分
JR高知駅から車で約5分、徒歩で約20分
池キャンパスから車で約25分

本大学院の募集要項、資料請求はこちらから
https://www.u-kochi.ac.jp/site/gradnyushi/grad-request.html