ルーテル学院大学大学院

[私立]

  • この大学院の資料を請求する
大学院紹介
基本情報
研究科・専攻
一般入試
入試要項
この大学院の資料を請求する

基本情報

高度な知識と実践力を備えた対人援助の専門職を養成

本学大学院は、社会に必要とされる専門職を養成することを目的に設置されました。
「社会福祉学専攻」では、現場と密接に関わりながら、実践をふまえた教育・研究に携わる教員の指導の下で、研究することができます。授業は、木曜日・金曜日の夜と土曜日開講なので社会人でも働きながら学ぶことができます。
「臨床心理学専攻」は、臨床経験が豊かな教員が指導にあたります。臨床心理士第一種指定大学院として、学内はもちろん学外にも豊富な臨床実習先を確保しており、十分な実習経験を積むことができます。臨床心理士の資格試験では、毎年高い臨床心理士の現役合格率を誇ります。

研究科・専攻

 
研究科 専攻 課程 募集人員
総合人間学 社会福祉学
博士前期課程(2年)
10名(※1)
博士後期課程(3年)
3名
臨床心理学
修士課程(2年)
10名(※2)

※1 II期とIII期あわせて10名のうち、管理職特別枠(若干名)あり。
※2 I期とII期あわせて10名。

学び方

◆該当項目に○がついています。
土日・夜間開講 通信制大学院   
長期履修制度 修業年限1年   
科目等履修生 駅前・サテライトキャンパス   
独自奨学金・学費減免      

項目の説明

※ 社会福祉学専攻のみ

土曜・夜間開講

「社会福祉学専攻」の授業は、木曜日・金曜日の午後6時30分〜午後9時40分と、土曜日の午前8時50分〜午後6時までに開講され、フルタイムで働きながら学びたいという人も、充実した学びが可能です。

長期履修制度

研究活動に十分な時間が取れない社会人のために、通常の修業年限を超えて3年もしくは4年で修了することが可能な長期履修制度を設定。 自分のペースでじっくりと授業の履修や修士論文、特定課題研究などにとりかかることができます。

独自奨学金・学費減免

日本学生支援機構奨学金が利用できます。また、学内貸与奨学金として、無利息の後援会奨学金(400,000円/年)などがあります。さらに、厚生労働大臣から教育訓練講座の指定を受けており、特定の条件を満たすことにより、大学院に納付した入学金・授業料の一部の給付をハローワークから受けることができます(社会福祉学専攻博士前期課程のみ、要申請)。

科目等履修生

前期・後期開講科目の一部の科目を、科目等履修生として聴講できる制度があります。詳細はお問い合わせください。

問い合わせ先

企画広報センター

〒181-0015 東京都三鷹市大沢3-10-20
TEL:(0422)32-2949
http://www.luther.ac.jp/index.html

所在地・アクセス

〒181-0015  東京都三鷹市大沢3-10-20
JR中央線「武蔵境」駅から小田急バスで8分、「西野」下車徒歩3分。
JR中央線「三鷹」駅、京王線「調布」駅、小田急線「狛江」駅からのバスもあり。