新潟青陵大学大学院

[私立]

  • この大学院の資料を請求する
大学院紹介
基本情報
研究科・専攻
一般入試
入試要項
Topics
この大学院の資料を請求する

基本情報

生命尊厳・人間尊重の理念に基づき、

人間性に富んだ全人的教育を行う

本学は、「生命尊厳・人間尊重の理念に基づき、国民の福祉と健康を支え、全人的な視点からこれを保障するという社会の要請にこたえると共に、クオリティ・オブ・ライフ(QOL)の向上を実現すべく、看護・福祉両面での地域社会に貢献できる人材の養成」を教育理念・目標に掲げています。
大学院は、看護学研究科と臨床心理学研究科の2研究科を有し、科学技術の急速な進歩と社会の激しい変化に対して、適切かつ、柔軟に対応できる高度な専門技術と知識を培い、人間性に富んだ全人的教育を行います。
学際的・国際的な視野から専門知識を修得し、自主的・創造的な研究を重ね、ヒューマニティー豊かな人格を持って地域社会の保健と福祉に寄与できる人材を育成するための実学教育をめざしています。

看護学研究科

「母子看護学」「ヒューマンケア看護学」「看護管理学」の3分野を中心的学問領域として設置し、実践に生かせる教育研究を推進できる高度専門職業人の育成をめざしています。修了者は、看護の質の向上と看護学を開発・推進していく人材として、医療・保健・福祉・教育の看護領域の現場、看護の教育機関等で活躍することが期待されます。

臨床心理学研究科

臨床心理学とその関係分野において実践的な教育と研究を通じ高度な専門知識を修得するとともに、幅広い視野を持って心理臨床の場に臨める、高度専門職業人として自律した心理臨床家を育成することをめざしています。(公財)日本臨床心理士資格認定協会による第1種指定校として、さらに公認心理師資格取得カリキュラム対応大学院として、地域に貢献できる「こころの専門家」を養成しています。

研究科・専攻

2020年度 一般選抜(選考)
研究科 専攻・分野 学位 募集人員
看護学研究科(※) 看護学専攻 母子看護学分野
ヒューマンケア看護学分野
看護管理学分野
修士(看護学) 6人※
臨床心理学研究科 臨床心理学専攻 修士(臨床心理学) 10人
2020年度 社会人特別選抜(選考)
研究科 専攻・分野 学位 募集人員
看護学研究科(※) 看護学専攻 母子看護学分野
ヒューマンケア看護学
看護管理学分野
修士(看護学) 6人※
臨床心理学研究科 臨床心理学専攻 修士(臨床心理学) 若干人

※募集定員は一般選抜(選考)と社会人特別選抜(選考)を合わせて6人とします。
※看護短大、看護専門学校の卒業生で保健師、助産師、看護師のいずれかの免許証を有している方は、出願に先立ち出願資格審査を行います。
※母子看護学分野の学校保健学領域では、養護教諭専修免許状の取得が可能です。

学び方

◆該当項目に○がついています。
土日・夜間開講 通信制大学院   
長期履修制度 修業年限1年  
科目等履修生   駅前・サテライトキャンパス  
独自奨学金・学費減免

項目の説明

※研究科・専攻により異なります。詳細はお問い合わせください。

学修をサポートする充実した奨学金制度

親子奨学金

◇利用できる方:新潟青陵大学または新潟青陵大学短期大学部卒業生の実子である者
◇奨学金:大学院入学金半額(75,000円)給付

※入学後に所定の手続き用紙および戸籍抄本を提出していただきます。 給付時期は、2021年4月下旬を予定しています。

兄弟姉妹等奨学金

◇利用できる方:大学院入学者の実子または兄弟姉妹が、新潟青陵大学または新潟青陵大学短期大学部の在学生である者
◇奨学金:大学院入学金全額(150,000円)給付
実子または兄弟姉妹が新潟青陵大学または新潟青陵大学短期大学部に同一期間在学する場合は、下位学年に在学する者の同一在学期間中の授業料を半期ごとに10万円給付

※入学後に所定の手続き用紙および戸籍抄本を提出していただきます。給付時期は、入学金全額分は2021年4月下旬、授業料10万円分は2021年4・11月(2回)を予定しています。

新潟青陵大学大学院進学奨学金

◇利用できる方:新潟青陵大学を卒業後、新潟青陵大学大学院へ進学した者
◇奨学金:大学院入学金全額(150,000円)免除

※手続きは不要です。合格通知書類送付の際に、こちらから通知いたします。

その他の奨学金制度

日本学生支援機構奨学金
地方公共団体、民間育英団体の奨学金
新潟県看護職員修学資金(大学院修士課程枠・看護学研究科のみ)
新潟青陵大学実習受入機関奨学金(看護学研究科のみ)
教育訓練給付制度
  両研究科とも厚生労働大臣指定の教育訓練給付制度(一般教育訓練給付)の対象です。
  必要な申請を行うと学費の一部が給付されます。
  ※教育訓練給付制度の詳細は、厚生労働省またはハローワークのホームページでご確認ください。

問い合わせ先

新潟青陵大学大学院 入試広報課

〒951-8121 新潟市中央区水道町1-5939
TEL:(025)368-7411(直通) FAX:(025)266-9642

http://www.n-seiryo.ac.jp/faculty/nsugs/

所在地・アクセス

〒951-8121  新潟市中央区水道町1-5939
・「新潟」駅万代口バスターミナルから「浜浦町線(新潟青陵大学経由)水族館前行」 バスで約20分、「新潟青陵大学前」下車。
 または「浜浦町線(浜浦町経由)西部営業所行」「浜浦町線(浜浦町経由)信濃町行」バスで約20分、「松波町1丁目」下車、徒歩4分
・JR 越後線「白山」駅下車、徒歩15分