新潟青陵大学大学院

[私立]

  • この大学院の資料を請求する

一般入試 Topics

2017(平成29)年4月、新校舎完成!

2017年4月に新校舎が完成しました。
新校舎は省エネルギーに配慮した日よけのルーバーが印象的な外観となっており、図書館、アクティブ・ラーニングに対応した講義室のほか、音楽ホールなどが設置されています。

【図書館】

新図書館は、新校舎のコンセプトのひとつである「学生が主体的に学ぶ環境整備」を受けて、「学修図書館」としての機能を重視して計画され、学生の多様な学習・研究ニーズに対応できるような設備と機能を備えています。
1階は個人学習を中心とする従来の図書館機能を備えたエリアで、静かに学習できるエリアや学習個室、カフェ等が設置され、学生は自分の学習スタイルに合わせて場所を選び、図書、雑誌、電子ジャーナルといったさまざまな資料を使って研究に没頭することができます。
2階はグループ学習を中心とするエリアとして「ラーニングコモンズ」が設置され、教職員のサポートを受けながら研究を進めることができます。

『施設見学・個別相談』のご案内

大学・大学院施設の見学や個別相談などを随時受け付けています。
入試のこと、授業の内容、大学院生活のことなど、何でも気軽にご相談ください。
ぜひ一度、青陵キャンパスに来てみませんか!?

お問い合わせ・お申込み
新潟青陵大学大学院 入試広報課
※事前に下記入試広報課までお申し込みください。
TEL:(025)368-7411 FAX:(025)266-9642

看護学研究科説明会

説明会では、看護学研究科長による教育課程紹介、修了生の体験談、現役の大学院生とのフリートーク、個別相談などを予定しています。 研究科の教職員・大学院生とふれ合う絶好の機会です。大学院への進学を予定されている方はもちろん、卒業後の進路を検討中の大学生の皆様、社会人の皆様もぜひご来学ください。

<開催日時>
日程:2018年6月30日(土)
会場:本学キャンパス 6号館(西門よりお入りください。)

アクセスはこちら

スケジュール
13:00〜 受付開始 (受付場所:本学6号館)
13:30〜13:50 看護学研究科教育課程紹介
池田 かよ子(看護学研究科長)
13:50〜14:10 入学試験実施概要説明
14:10〜14:25 修了生「院生生活を振り返って」
14:25〜15:30 特別研究指導教員による個別相談(教育・演習・研究内容、入試、学費、奨学金など)
施設見学
大学院生とのフリートーク
テキスト紹介

※事前の予約・申込みは不要です。
※入退場は自由です。
※内履きは不要です。
※駐車場には限りがありますので、公共交通機関をお使いください。

臨床心理学研究科説明会

説明会では、臨床心理学研究科専任教員による座談会や研究科の概要説明、現役の大学院生・修了生とのフリートーク、個別相談などを予定しています。
研究科の教職員・大学院生とふれ合う絶好の機会です。臨床心理士になりたいと考えている方や大学院への進学を予定されている方はもちろん、卒業後の進路を検討中の大学生の皆様、社会人の皆様もぜひご来学ください。

<開催日時>
日程:2018年6月30日(土)
会場:本学キャンパス 6号館(西門よりお入りください。)

アクセスはこちら

スケジュール
13:30〜 受付開始 (受付場所:本学6号館 玄関)
14:00〜14:15 大学院教育内容紹介
本間 恵美子(臨床心理学研究科長)
14:15〜15:15 座談会
『心理臨床家が求められるフィールド』
    中村 協子   (臨床心理学研究科 教授)
    伊藤 真理子 (臨床心理学研究科 教授)
    横谷 謙次  (臨床心理学研究科 准教授)  
15:15〜15:30 入学試験実施概要説明
15:30〜17:00 個別相談(教育・実習・研究内容、入試、奨学金、就職、学費など)
教員・院生・修了生とのフリートーク
施設見学ツアー
入試過去問題集配布
教科書展示
研究活動の紹介

※事前の予約・申込みは不要です。
※入退場は自由です。
※内履きは不要です。
※駐車場には限りがありますので、公共交通機関をお使いください。

修了後の進路

活躍のステージ

看護学研究科

地域の健康支援に取り組むチーム医療のリーダー、学校保健のキーパーソンとして医療・福祉・看護や教育の分野に活躍の場があり、「教育・研究領域」「実践領域」「そのほかの看護・保健領域」それぞれの領域を関連させたキャリア形成が可能です。

教育・研究領域 実践領域 その他の看護・保健領域
大学や専門学校などの教育機関の教員
大学院博士後期課程進学
病院・施設などの看護管理者
病院・施設などの看護職
(看護師・助産師・保健師)
地域社会で活躍する看護職
看護政策を企画立案できる行政職
国際保健分野で活躍する看護職
(看護師・助産師・保健師)
企業などで社員の健康支援に携わる看護職・管理者
養護教諭・指導主事管理職
臨床心理学研究科

公益財団法人 日本臨床心理士資格認定協会から臨床心理士養成第1種指定大学院に認定されており、修士課程を修了後すぐに臨床心理士資格試験の受験資格が得られます。さらに公認心理師受験資格取得に必要な大学院教育の科目を設置。臨床心理士資格とともに取得をめざせるよう、学修・実習の内容や科目の配置にも配慮しています。

保健医療領域 福祉領域 教育領域 司法・犯罪領域 労働・産業領域
精神医療に限らず小児科、心療内科、緩和ケアなどの心理室、老人施設、自治体などからも求人があり、活躍の場は広がっています。
核家族化や高齢化が進むなか、児童相談所、福祉関連施設、高齢者支援施設などでは子どもの心身発達サポートや高齢者への心理的援助が重要視されています。
学校現場で子どもや教員、保護者の相談・コンサルテーション活動を行う小・中・高校のスクールカウンセラーとしての活躍が期待されます。そのほか、適応指導教室、教育相談センター、大学の学生相談室などでも修了生が活躍しています。
家庭裁判所調査官や法務省少年院・少年鑑別所の職員としての活躍が期待されます。
企業の産業カウンセラーとして、面接や職場内のコンサルテーション(復職支援・電話相談・メンタルヘルス研修)などを行ったり、公立職業安定所や障害者職業センターなどで、職業に対する適性をめぐる問題などの心理的援助を行います。

就職実績

臨床心理学研究科
◆これまでの修了生の勤務先(2013年度〜2017年度、修了生:51人)
領域 修了者数 勤務先
保健医療
領域
20人 黒川病院、川室記念病院、白根緑ヶ丘病院、河渡病院、三峰病院、新潟大学医歯学総合病院、南浜病院、子どもの発達クリニック、一陽会病院、こころの発達クリニック、田宮病院、常願寺病院、高田西城病院、柏崎厚生病院、しばた心と体クリニック、悠遊健康村病院、古町心療クリニック、小矢部病院
福祉領域 6人 新潟市配偶者暴力相談支援センター、母子生活支援施設、社会福祉法人嬉泉、あさひコモンズ放課後デイサービス、まごころ学園、新潟市発達相談員 
教育領域 16人 新潟県立教育センター、新潟県高等学校スクールライフサポーター、新潟市教育相談センター、柏崎市相談センター、本学臨床心理学研究科助手、新潟県/新潟市スクールカウンセラー、本学キャンパスライフサポート室、本学臨床心理センター受付嘱託職員、新潟市特別支援サポートセンター、テクノスクール新潟校
司法・犯罪
領域
1人 新潟学園 
労働・産業
領域
1人 新潟市リワーク研修センター
その他 9人 社会福祉協議会ふれあいの館、新潟市立亀田第四保育園、本学研究生、筑波研究学園専門学校、本多レディースクリニック、クレアメディコ

※複数勤務による重複あり。

長期履修学生制度(看護学研究科)

看護学研究科では、一定の延長期間を加えた期間での教育課程の履修を認めています。また、夜間や土曜日を利用した集中講義など、働きながら学べる環境を整備しています。
※入学時に長期履修を申請しなかった人は、その後の長期履修対象にはなりません。

研究生制度(臨床心理学研究科)

臨床心理学研究科では、修了後も教員の指導を受けながら臨床心理センターで実践や研究を行うことができる研究生制度を導入しているので、 臨床心理士および公認心理師資格試験までじっくりと実践や学修に取り組むことができます。

公認心理師資格について(臨床心理学研究科)

心理学に特化した新しい国家資格です。保健医療、福祉、教育、犯罪、産業などの分野で、心理に関する支援を必要とする人々とその関係者に対し、相談・助言・指導などを行います。
臨床心理学研究科では、公認心理師の資格取得に向けたカリキュラムを設置。臨床心理士資格とともに取得をめざせるよう、学修・実習の内容や科目の配置にも配慮しています。4年制大学で規定の科目単位を取得した方は、臨床心理学研究科の所定の科目を履修し、単位を取得することで受験資格を得ることができます。