追手門学院大学大学院

[私立]

  • この大学院の資料を請求する
大学院紹介
基本情報
研究科・専攻
この大学院の資料を請求する

基本情報

深い学識および卓抜した能力を培う

追手門学院大学大学院は、「独立自彊」(自主・自由・自立の精神)、「社会有為」(創造性と豊かな国際感覚)という追手門学院の建学の理念に基づき、学術の理論および応用を教授研究し、文化の進展に寄与することならびに高度の専門性が求められる職業を担うための深い学識および卓抜した能力を培うことを目的として設立されました。学び続けることの楽しさ、研究成果として形あるものを得ることのできる喜び、さらには、自らの研究成果が人びとの目に触れ、社会の共有財産となっていくことの誇らしさ。大学院では、教員と学生とが一体となってこれら素晴らしい経験を重ねることができるよう、教育・研究環境を整備しています。研究者になるため、専門的職業へのライセンス取得のため、充実した知的人生の糧として、また社会人の学び直しの機会として、充実した学習環境を活用していただきたいと願っています。

研究科・専攻

2022年度
研究科 専攻・コース 課程 実施入試種別 募集人員
経営・経済
研究科
経営・経済専攻
博士前期課程
〔標準修業年限
2年〕
第1期、第2期、
社会人
15名
博士後期課程
〔標準修業年限
3年〕
博士後期課程、
博士後期課程社会人
3名
心理学
研究科※1
心理学専攻 臨床心理学コース 博士前期課程
〔標準修業年限
2年〕
第1期、第2期 15名(15名)※2
生涯発達・生涯教育心理学
コース
第1期、第2期 5名(3名)※2
社会・環境・犯罪心理学コース 第1期、第2期 5名
心理学
研究科
心理学専攻
博士後期課程
〔標準修業年限
3年〕
博士後期課程、
博士後期課程社会人
3名
現代社会
文化研究科
現代社会学専攻 現代社会コース 修士課程
〔標準修業年限
2年〕
第1期、第2期、
社会人
5名
地域創造コース
国際教養学専攻 国際コミュニケーションコース 第1期、第2期、
社会人
5名
国際日本学コース

※1 臨床心理学コースは臨床心理士受験資格第1種指定校としての認定を受けています。入学後、他のコースから臨床心理学コースへの転入はできません。 心理学専攻博士前期課程については、社会人入試の募集はありません。
※2 心理学研究科では、臨床心理学コース、生涯発達・生涯教育心理学コースに公認心理師受験資格取得枠を設けています。括弧内の数字は、公認心理師受験資格取得枠の募集人員数(内数)です。出願登録の際は、公認心理師受験資格取得の希望の有無を登録してください。公認心理師受験資格取得を希望し合格した場合でも、公認心理師養成の対象とならない場合があります。

学び方

◆該当項目に○がついています。
土日・夜間開講 通信制大学院
長期履修制度 修業年限1年
科目等履修生 駅前・サテライトキャンパス   
独自奨学金・学費減免

項目の説明

長期履修制度

社会人など職業を有しているなどの事情から、標準修業年限(修士課程・博士前期課程は2年/博士後期課程は3年)では大学院の教育課程の履修が困難な場合に、あらかじめ標準修業年限を超えた長期間における履修計画を立て、それに基づいて在籍及び履修をすることにより、学位の取得を可能とする制度です。
大学院長期履修制度について

大学院生を対象とした独自の奨学金制度

◆追手門学院大学大学院学修奨励給付奨学金
研究活動を通じ研究能力又は高度な専門性を要する職業等を目指す大学院生に対して奨学金を給付することにより、自立した研究活動及び学修を奨励かつ支援することを目的とした奨学金制度です。

◆追手門学院大学大学院社会人学生に対する授業料減免
大学院で学ぶ社会人学生に対して、授業料の一部を減免して経済的負担を軽減し学業を成就させることを目的とした制度です。

学費・奨学金について

問い合わせ先

追手門学院大学 入試課

お問い合わせ受付時間 平日 9:30〜17:00
TEL:(072)641-9644(直通) FAX:(072)643-9764
https://nyushi.otemon.ac.jp/

所在地・アクセス

茨木安威キャンパス

〒567-8502 茨木市西安威2-1-15
阪急茨木市駅より直通バス運行
JR茨木駅より直通バス運行


この大学院の資料を請求する