筑波大学 大学院システム情報工学研究科 早期修了プログラム

[国立]

大学院紹介
基本情報
研究科・専攻

基本情報

社会人のための最短1年の博士号取得プログラム

本研究科は、「システム」「情報」「社会」が融合・複合する先端的な学際新領域において、グローバルな広い視野と多様で柔軟な思考力を持ち、リーダーシップを発揮しながら現実世界の複雑で困難な問題を解決する独創力・発想力を備え、研究者、高度専門職業人あるいは大学教員として世界で活躍できる人材の育成をめざしています。

本研究科で導入している早期修了プログラムは、一定の研究業績や能力を有する社会人を対象に、標準修業年限が3年である博士後期課程を『最短1年で修了し、課程博士号が取得可能なプログラム』です。
社会人としての研究業績や経験を元に、指導教員から論文作成の指導を受けながら博士論文を完成させ、博士学位を取得する“頑張る社会人”を応援するプログラムです。

本プログラムでは、論文作成とともに、達成すべき項目を設定して定期的に評価を行う「達成度評価システム」を採用し、履修生の達成度を確実に確認できるようにしています。また、本プログラムで授与する学位の質を保証するため「外部評価」を受けています。

研究科・専攻

博士
研究科 課程 専攻 募集人員
システム情報工学 博士後期 社会工学(社会工学学位プログラム) 若干名
リスク工学 若干名
コンピュータサイエンス 若干名
知能機能システム 若干名
構造エネルギー工学 若干名

学び方

◆該当項目に○がついています。
土日・夜間開講 通信制大学院   
長期履修制度    修業年限1年
科目等履修生    駅前・サテライトキャンパス
独自奨学金・学費減免   

項目の説明
※専攻により異なる

昼夜開講プログラム

リスク工学専攻では、社会人大学院教育の発展的拡充を図ることを目的として、社会人が在職のまま東京キャンパスにおいて教育を受けることができる昼夜開講制を実施しています。研究分野によっては、大学共同利用機関法人情報・システム研究機構統計数理研究所の協力を得て、指導を受けることができます。

問い合わせ先

早期修了プログラム事務担当
【プログラムや体制・制度に関するお問い合わせ】

〒305-8577 茨城県つくば市天王台1-1-1
TEL:(029)853-7631、8094
http://www.souki.tsukuba.ac.jp/
【Eメール】jimu[at]souki.tsukuba.ac.jp

※[at]は@(半角)に置き換えてください。

システム情報エリア支援室 大学院教務
【プログラム審査要件、修了要件、研究分野、志望指導教員に関するお問い合わせ】

〒305-8573 茨城県つくば市天王台1-1-1
TEL:(029)853-6598
http://www.sie.tsukuba.ac.jp
【Eメール】sysinfo.kyomu[at]sie.tsukuba.ac.jp

※[at]は@(半角)に置き換えてください。

教育推進部教育推進課大学院入試担当
【募集要項の請求および大学院入試に関するお問い合わせ】

〒305-8577 茨城県つくば市天王台1-1-1
TEL:(029)853-2230、2231
http://www.ap-graduate.tsukuba.ac.jp/contact/index.php

所在地・アクセス

つくばキャンパス

〒305-8573 茨城県つくば市天王台1-1-1
つくばエクスプレス「つくば」駅よりバス、「筑波大学循環(右回り・左回り)」または「筑波大学中央」行きで「第三エリア前」下車
JR常磐線「ひたち野うしく」駅、「荒川沖」駅、「土浦」駅より「筑波大学中央」行きバス「第三エリア前」下車

東京キャンパス

〒112-0012 東京都文京区大塚3-29-1
東京メトロ丸ノ内線「茗荷谷」駅下車、「出口1」より徒歩約2分


本学の募集要項はこちらから
http://www.ap-graduate.tsukuba.ac.jp/course/sie/index.html