早稲田大学大学院 情報生産システム研究科

[私立]

  • この大学院の資料を請求する
大学院紹介
基本情報
カリキュラム
一般入試
入試要項
Topics
この大学院の資料を請求する

基本情報

国際化時代の“モノづくり”を担う高度技術者を
北九州から送り出す

本研究科(IPS)は、ものづくりの伝統が息づく北九州という土地で、高度かつ最新の専門知識を融合した教育メソッドによる人材育成をめざし、国内のみならず、アジアをはじめとした世界各地から集まった学生と、多様なバックグラウンドを持った教員のコラボレーションが刺激に満ちた研究・教育環境を醸成しています。

教育および研究領域は、情報技術をハードおよびソフト両面から追究する情報アーキテクチャ、情報技術を駆使した高品質、高生産性を追究する生産システム、将来の各種システムおよび部品の要を支えるシステムLSIに特化し、地域および世界と連携して、工業の将来に大きく貢献することを目的としています。

Think Global
・アジア太平洋地域に開かれた新しい“知”の拠点として、国際化時代に求められる高度専門技術者を養成します。
・留学生が多数を占める、国際性豊かな研究環境です。
・海外の有力大学・研究機関との提携や研究交流を積極的に推進しています。

Act Local:
・北九州の“モノづくり”の伝統を生かした教育研究を進めています。
・企業との連携により、現場に強い高度技術者を養成しています。
・産学官が一体となって、地域の新しい産業に貢献しています。

研究科・専攻

研究科 専攻 課程 募集人員
情報生産システム 情報生産システム工学 修士 200名
博士後期 20名

※募集人員は4月・9月入学者合計

学び方

◆該当項目に○がついています。
土日・夜間開講   通信制大学院   
長期履修制度   修業年限1年   
科目等履修生 駅前・サテライトキャンパス   
独自奨学金・学費減免     

項目の説明

独自奨学金・学費減免

本研究科(IPS)では、入学後の学生の大学生活をサポートするため、本学独自のさまざまな「学内奨学金」をはじめ、国や民間団体の「学外奨学金」など充実した奨学金を整えています。特に留学生には、「IPS留学生特別奨学金」や財団法人北九州産業学術推進機構(FAIS)による「北九州学術研究都市奨学金」、福岡県国際交流センターによる「福岡県国際交流センター留学生奨学金」などの独自の奨学金が充実しています。
※詳細については、入学後に配布する奨学金情報冊子を参考にしてください。

問い合わせ先

アドミッションズ・オフィス

〒808-0135 北九州市若松区ひびきの2-7
TEL:(093)692-5017 FAX:(093)692-5021

http://www.waseda.jp/fsci/gips/

所在地・アクセス

〒808-0135  北九州市若松区ひびきの2-7【地図
JR鹿児島本線「折尾」駅よりバス15分