横浜市立大学大学院 生命医科学研究科 生命医科学専攻研究科の研究室

機能構造科学 研究室

1)NMR法を用いた疾患関連タンパク質機能構造解析とその制御
2)高次神経機能に関与する機能構造の細胞生物学的解析と分子イメージング

生体機能発現メカニズム解明に向け、
(1)NMR法を主たる解析手法とし、各種 疾患関連タンパク質複合体を対象とした構造・相互作用解析から、有用な機能分子創製へ展開していく研究、および
(2)オミクス、分子イメージング、細胞生物学的手法等を用いた高次神経機能の解析研究、を進めている。

大学院・研究科名横浜市立大学大学院 生命医科学研究科 生命医科学専攻
分野名機能構造部門
代表教員名高橋 栄夫
佐々木 幸生
キーワードタンパク質、核磁気共鳴、相互作用解析、神経科学、非コードRNA
大学院公式サイトhttp://www-mls.tsurumi.yokohama-cu.ac.jp/
研究室公式サイトhttp://www-mls.tsurumi.yokohama-cu.ac.jp/fsb/

創薬分子科学 研究室

1)合成生物学とケミカルバイオロジーの新たな展開
2)新規核酸・ペプチド医薬品の開発
3)遺伝情報の拡張技術の創出
4)創薬候補分子の探索技術の創出

生物学と化学を融合した合成生物学ならびにケミカルバイオロジーの学問を基盤にして、新たな生体分子システムによる創薬基盤技術の創出を目指しています。例えば、人工塩基対による遺伝情報の拡張技術(平尾)や疾病関連物質の機能を特異的に阻害する人工ペプチドや生物活性小分子の探索(和田)を行っています。

大学院・研究科名横浜市立大学大学院 生命医科学研究科 生命医科学専攻
分野名創薬基盤部門
代表教員名重松 秀樹
和田 章
キーワード合成生物、人工塩基、アプタマー、人工ペプチド、生物活性化合物
大学院公式サイトhttp://www-mls.tsurumi.yokohama-cu.ac.jp/
研究室公式サイトhttp://protein.gsc.riken.jp/hirao/index.html

生命情報科学 研究室

(1) 生体分子(タンパク質, DNA,RNA)の分子シミュレーション
(2) 生体分子の立体構造に基づいたバイオインフォマティクス

タンパク質や核酸(DNA,RNA)などの生体高分子やそれらの複合体の立体構造形成や機能発現のメカニズムを、原子レベルの相互作用にもとづいて明らかにするために、スーパーコンピュータを用いた分子シミュレーションや構造バイオインフォマティクスなどの理論的方法を用いて研究を行っています。

大学院・研究科名横浜市立大学大学院 生命医科学研究科 生命医科学専攻
分野名システム生物学部門
代表教員名木寺 詔紀
池口 満徳
キーワード分子シミュレーション、バイオインフォマティクス、スパコン、タンパク質、立体構造
大学院公式サイトhttp://www-mls.tsurumi.yokohama-cu.ac.jp/
研究室公式サイトhttp://www-mls.tsurumi.yokohama-cu.ac.jp/bioinfo/

環境要因解析 研究室

1) 微生物群・無機物群・有機物群の分析技術高度化によるデータ駆動型アプローチの各分野展開
2) 安定同位体を利用した食物栄養と宿主・腸内微生物叢が関わる共代謝解析技術の構築
3) 共生・寄生性原生生物と宿主のインタラクションの解析
4) 全世界的に人類の持続的生産・消費活動に必要な環境医学・科学への貢献

動植物や微生物が共栄するために必須な共代謝に関わる分子群や生物叢の変動を計測し、情報抽出するシステム生物学的手法を構築する。これを食料源や生存環境が変化した際の宿主・常在菌の恒常性評価へと応用し、例えば新興国での食・衛生環境改善や、日本の超高齢社会化・輸入依存低減といった問題解決型科学へと展開する。

大学院・研究科名横浜市立大学大学院 生命医科学研究科 生命医科学専攻
分野名システム生物学部門
代表教員名菊地 淳
守屋 繁春
キーワード環境医科学、環境問題、食糧問題、人口問題、環境分析
大学院公式サイトhttp://www-mls.tsurumi.yokohama-cu.ac.jp/
研究室公式サイトhttp://www.tsurumi.yokohama-cu.ac.jp/bas/

機能ゲノム科学 研究室

1)non-coding RNAの機能解析
2)クロマチン構造
3)ゲノム-RNA interection
4)細胞内での転写とその制御機構の解析
5)臨床バイオマーカー探索

ゲノムから転写されるRNAの中には、タンパク質をコードするメッセンジャーRNAやその他数多くのタンパク質をコードしないRNAが存在します。これらRNAの機能や、その発現を調節する転写制御ネットワーク、エピジェネティック制御について、次世代シーケンサや細胞生物学、大規模コンピュータ解析を駆使した研究を行っています。

大学院・研究科名横浜市立大学大学院 生命医科学研究科 生命医科学専攻
分野名オミックス部門
代表教員名Piero Carninci
川路 英哉
キーワードnon-coding RNA、トランスクリプトーム、ジェノミクス、次世代シーケンサー、バイオインフォマティクス
大学院公式サイトhttp://www-mls.tsurumi.yokohama-cu.ac.jp/
研究室公式サイトhttp://www-mls.tsurumi.yokohama-cu.ac.jp/fg/doku.php