神戸学院大学大学院

[私立]

  • この大学院の資料を請求する

基本情報

国内外の研究機関と連携し、
高い専門性を備えた、即戦力となる人材を社会に還元

神戸学院大学の大学院は、社会科学系、人文科学系、そして医療・健康・福祉系といった多様な分野を対象とする8つの研究科で構成されています。各研究科の修士課程は、研究職をめざす人だけでなく、高度専門職の育成、高度な専門的知識と思考力を有する職業人の養成をも目的としており、資格専門職、国家公務員・地方公務員、中学・高校教員、様々な業種・職種の企業人など、多様な将来の進路に対応しています。他方、博士課程・博士後期課程では、教育・研究職に必要とされる高度な専門的能力の育成、その成果としての博士論文の作成を目的としています。

研究科・専攻

修士・博士・博士後期
研究科 専攻 募集人員
法学 法学 修士 8名、博士後期 3名
国際関係法学(注1) 修士 4名
経済学 経済学 修士 3名、博士後期 2名
経営学(注2) 修士 3名
人間文化学 人間行動論 修士 4名、博士後期 2名
地域文化論 修士 6名、博士後期 2名
心理学 心理学 修士(注3) 18名、博士後期 2名
総合リハビリテーション学 医療リハビリテーション学 修士 3名、博士後期 3名
社会リハビリテーション学 修士 2名
栄養学 栄養学 修士 6名
食品薬品総合科学 食品薬品総合科学 博士後期 2名
薬学 薬学 博士 3名

(注1)法学研究科国際関係法学専攻には、博士後期課程が設置されていませんが、法学専攻の博士後期課程において国際関係法学分野を修了した者は、博士(国際関係法学)の学位が取得できます。
(注2)経済学研究科経営学専攻には、博士後期課程が設置されていませんが、経済学専攻の博士後期課程において経営学分野を修了した者は、博士(経営学)の学位が取得できます。
(注3)心理学研究科心理学専攻修士課程は公認心理師養成を目的とした課程です。

学び方

◆該当項目に○がついています。
土日・夜間開講    通信制大学院   
長期履修制度 修業年限1年   
科目等履修生    駅前・サテライトキャンパス   
独自奨学金・学費減免

項目の説明

神戸学院大学大学院は、人生のグレードアップをめざす人のための「成長のステージ」として、入学した皆さんの「夢」の実現を全面的にサポートします。

問い合わせ先

入学・高大接続センター

Tel:078-974-1972

所在地・アクセス

ポートアイランド第1キャンパス【法学研究科】【経済学研究科※1】【食品薬品総合科学研究科※2】【薬学研究科】

〒650-8586 神戸市中央区港島1-1-3
神戸新交通ポートライナー「みなとじま」駅下車、西へ徒歩約6分
 

※1 専攻によって異なります
※2 講義によってキャンパスが異なります。詳細は本学ホームページのシラバスをご確認ください。

有瀬キャンパス【人間文化学研究科】【心理学研究科】【経済学研究科※1】【総合リハビリテーション学研究科】【栄養学研究科】【食品薬品総合科学研究科※2】

〒651-2180 神戸市西区伊川谷町有瀬518
JR神戸線「明石」駅南側西ロータリー「7番」のりばから
神姫バス「神戸学院大学方面行」に乗車し「神戸学院大学」下車


この大学院の資料を請求する