テンプル大学ジャパンキャンパス

外国大学 日本校

  • この大学院の資料を請求する
大学院紹介
基本情報
研究科・専攻
この大学院の資料を請求する

研究科・専攻

教育学【TESOL修士/応用言語学博士】

【修士課程  TESOL修士】
主に英語教育に携わっている方を対象とし、実践的なテクニックやその基礎となる理論などを学ぶことができます。学生の約半数を日本人の英語教員が占め、現在までに約1,500人の修了生を送り出しています。

【博士課程  応用言語学博士】
コホートモデル(同時期に入学した学生が共にコースを受講するクラス制)を採用し、約3年ごとに新しいコホートがスタートします。次回のコホートは2017年秋学期から開始予定です(出願期間は4/14で終了)。

▼基本情報(修士課程)

プログラム修了期間:標準2〜3年
入学時期:年3回(1月、5月、9月)
開講時間:平日夜間または週末(学期により土曜午後)

エグゼクティブMBAプログラム

ビジネス経験が豊富、かつマネージメント経験がある方を対象とするエグゼクティブMBAプログラムです。米国本校ビジネススクールの教授陣が中心となり教鞭をとります。授業は、講義やケーススタディ、グループプロジェクトを中心に実践を重視した内容です。キャリアを中断することなく、日本国内でアメリカのMBAを取得できるAACSB認証プログラムで、希望者はアメリカ本校、フランス、コロンビアで科目履修することも可能です。また、正規入学前の科目履修も可能です。

▼基本情報

プログラム修了期間:最短18か月
入学時期:年1回(1月)
開講時間:週末

ロースクール

LL.M.、米国法・国際法の修了証書など多彩なプログラムを提供する、A.B.A.(米国法曹協会)認定のロースクールです。米国法・国際法を専門とする優れた教授陣が年間を通して教鞭をとっており、毎年春学期にはフィラデルフィア本校からも教授が訪れるなど国際色豊かな環境で学べます。

▼基本情報

プログラム修了期間:LL.M.:9か月〜4年、修了証書:4か月〜3年
入学時期:年3回(1月、5月、9月)
開講時間:平日夜間