文京学院大学大学院 経営学研究科

[私立]

  • この大学院の資料を請求する

一般入試 入試要項

(注)掲載している情報は2017年度入試の内容です。2018年度入試情報は詳細が決まり次第公開します。

入試日程

2017年度

◆一般・社会人対象入試
種類 出願資格審査
申請期間
(消印有効)
出願期間
(消印有効)
窓口受付 試験日 合格発表日
(発送日)
入学手続
締切日
I期 2016年
9月1日(木)
〜9月9日(金)
10月11日(火)
〜10月20日(木)
10月21日(金) 10月30日(日) 11月2日(水) 11月11日(金)
II期 2016年
12月1日(木)
〜12月9日(金)
2017年
1月16日(月)
〜1月26日(木)
1月27日(金) 2月4日(土) 2月9日(木) 2月17日(金)
III期 2017年
1月5日(木)
〜1月13日(金)
2月17日(金)
〜2月27日(月)
2月28日(火) 3月5日(日) 3月8日(水) 3月17日(金)

出願資格

一般入試

以下のいずれかに該当する方。

  1. 大学を卒業した方、または2017年3月卒業見込みの方。
  2. 学校教育法第104条の第4項の規定により学士の学位を授与された方。
  3. 外国において学校教育法における16年の課程を修了した方、または2017年3月修了見込みの方。
  4. 文部科学大臣の指定した方(昭和28年文部省告示第5号)。
  5. 本学大学院経営学研究科が大学を卒業した方と同等以上の学力があると認めた方で22歳以上の方。

社会人入試

以下のいずれの条件も満たす方。

  1. 企業(自営業を含む)、もしくは官公庁等での実務経験を2017年4月1日時点で、1年以上有する方。
  2. 下記のいずれかに該当する方。
    1. 大学を卒業した方。
    2. 学校教育法第104条の第4項の規定により学士の学位を授与された方。
    3. 外国において、学校教育法における16年の課程を修了した方。
    4. 文部科学大臣の指定した方(昭和28年文部省告示第5号)。
    5. 本学大学院経営学研究科が大学を卒業した方と同等以上の学力があると認めた方で、22歳以上の方。
【出願資格個別審査】

上記出願資格の5「本学大学院経営学研究科が大学を卒業した方と同等以上の学力があると認めた方で22歳以上の方」として出願を志望する方は、出願期間前にあらかじめ「出願資格個別審査」(審査方法:書類審査)を行いますので、入試グループに必ず申し出てください。 出願資格個別審査の対象者は下記のいずれかに該当される方になります。

  1. 短期大学、高等専門学校、専修学校、各種学校の卒業者で、企業もしくは官公庁で学習の成果に代わる相当の実務経験を有する方。
  2. 企業内研修所等の教育施設修了者等で、企業もしくは官公庁で学習の成果に代わる相当の実務経験を有する方。
  3. 高等学校卒業者の場合は、企業もしくは官公庁で4年制大学の卒業に相当する実績および実務経験または公的資格等を有する方で、本学経営学研究科所属の専任教員の推薦を得た方。

※外国籍を有する方は、上記の出願資格1〜5のいずれかのほかに、日本留学試験「日本語」280点以上(記述点は含まない)または、日本語能力試験1級もしくはN1を取得している必要があります。

選考方法

コース 試験種別 選考方法
ビジネス・マネジメントコース 一般入試 筆記試験:外国語(英語)[経営学・会計学のいずれかを解答]※2、専門科目[経営学・会計学のいずれかを解答]
口述・面接
社会人入試 口述・面接
コンテンツ・マネジメントコース※1 一般入試 筆記試験:外国語(英語)※2、専門科目(経営学)
面接
一般入試
(プレゼンテーション)※3
筆記試験:外国語(英語)※2
作品もしくは活動成果のプレゼンテーション、面接
一般入試
(外国籍の方)
筆記試験:小論文
作品もしくは活動成果のプレゼンテーション、面接
社会人入試 作品もしくは活動成果のプレゼンテーション、面接
税務マネジメントコース 一般入試 筆記試験:外国語(英語)[経営学・会計学のいずれかを解答]※2、専門科目[経営学・会計学のいずれかを解答]
口述・面接
社会人入試 口述・面接

※1 一般入試は出願時に「経営学」「プレゼンテーション」「外国籍の方」のいずれかを選択し、志願票に該当する試験コードを正確に記入
※2 辞書・電子辞書持ち込み可(インターネットなどの通信機能、翻訳機能のないものに限る)
※3 出願時にプレゼンテーションで用いる作品もしくは活動成果とその概要説明書を提出

入学検定料

検定料
35,000円
再受験
10,000円

※入学検定料は、原則として理由の何如を問わず返還いたしません。
※社会人入学試験は、再受験の出願はできません。

納入金

◆2017年度実績
項 目 1年次 2年次
入学手続時 後期(10月) 前期(4月) 後期(10月)
学費 入学金 200,000円
-
-
-
授業料 316,000円 316,000円 319,000円 319,000円
施設費 100,000円
-
-
-
維持管理費 40,000円 40,000円 40,000円 40,000円
演習費 25,000円 25,000円 25,000円 25,000円
諸費 学生教育研究災害傷害保険料等 1,740円
-
340円
-
合計 682,740円 381,000円 384,340円 384,000円

※文京学院大学(旧校名:文京女子大学)卒業および卒業見込み者は、入学金が所定の額の2分の1免除および施設費が全額免除されます。
※優れた業績を挙げ1年で修了を認められた方については、特別研究指導費として修了判定発表後7日以内に別途300,000円の納入が必要です。
※諸費は変更される場合があります。


この大学院の資料を請求する