福岡女子大学大学院

[公立]

大学院紹介
基本情報
研究科・専攻

基本情報

専門的知識と実践的な能力を備えた
次代の女性リーダーを育成

福岡女子大学は、より高度な専門的能力を持った女性リーダーを社会に送り出すための専門教育機関として、2015年4月、大学院の博士前期課程「人文社会科学研究科」「人間環境科学研究科」を設置しました。2017年4月には、国内外で指導的役割を果たすとともに国際的にも活躍できるような専門家を養成するため、各研究科に博士前期課程の専攻を基盤とした博士後期課程を開設しました。
本学建学の精神である「次代の女性リーダー育成」の実現のため、留学生支援制度や、長期履修制度など、留学生や社会人などが学びやすい環境を整備しています。

研究科・専攻

研究科 専攻 課程 募集人員
人文社会科学 言語文化 博士前期(修士) 4名
博士後期(博士) 2名
社会科学 博士前期(修士) 4名
博士後期(博士) 2名
人間環境科学 人間環境科学 博士前期(修士) 12名
博士後期(博士) 3名

(注)募集人員は、春季試験と秋季試験の一般入試、そのほか各入試の合計人数です。

学び方

◆該当項目に○がついています。
土日・夜間開講 通信制大学院  
長期履修制度 修業年限1年   
科目等履修生 駅前・サテライトキャンパス  
独自奨学金・学費減免

項目の説明

※条件有。当該項目を参照。

長期履修制度

社会人学生の学習と勤務の両立を容易にするため、長期履修制度を設けています。これにより、標準修業年限(博士前期課程2年、博士後期課程3年)の2倍を超えない範囲で計画的な履修が可能となり、授業料も標準修業年限分で済みます。そのため、社会人の方がライフスタイルにあわせて修学することができます。
長期履修制度について

社会人のための土曜・夜間開講

博士前期課程では、社会人が、昼間に勤務しながら夜間または土曜日に通学し、修了することができる制度があります。 ただし、原則として1年次においては昼間開講の授業を履修することが条件で、2年次から指導教員の承諾を得て、夜間その他特定の時間または時期に研究指導を受けることができます。

科目等履修生制度

本学大学院の授業科目の一部を修め単位を修得しようとする女子で、本学大学院が適当と認めた者には、選考のうえ、科目等履修生として許可することがあります。 1年間に履修できる科目は、博士前期課程においては、12単位以内、博士後期課程においては、4単位以内となります。
科目等履修生制度について

問い合わせ先

教務企画センター

〒813-8529 福岡市東区香住ヶ丘1-1-1
TEL:(092)661-2417
http://www.fwu.ac.jp/

所在地・アクセス

〒813-8529 福岡市東区香住ヶ丘1-1-1
JR鹿児島本線「香椎駅」から徒歩約15分
西鉄貝塚線「香椎花園前」駅から徒歩約10分
西鉄貝塚線「香椎」駅から徒歩約13分


本学の募集要項はこちらから
http://www.fwu.ac.jp/faculty/graduate/admissions/index.html