産業技術大学院大学

[公立]

  • この大学院の資料を請求する
大学院紹介
基本情報
研究科・専攻
一般入試
入試要項
この大学院の資料を請求する

基本情報

産業界におけるスーパープレイヤーを育成する
東京都が設立した専門職大学院

産業技術大学院大学は、専門的知識と体系化された技術ノウハウを活用して、新たな価値を創造し、産業の活性化に資する意欲と能力を持つ高度専門技術者の育成を目的としています。
高度専門技術者を育成する本学には、情報分野のスーパープレイヤーである「情報アーキテクト」を育成する情報アーキテクチャ専攻と、感性と機能の統合デザイナーとしてイノベーションをもたらす「ものづくりアーキテクト」を育成する創造技術専攻という二つの専攻があります。これらの専攻では、第一線で活躍してきた実務家教員と研究業績の高い教員との連携による高度な実践的教育を実施し、産業分野のアーキテクトを育成します。

研究科・専攻

修士
研究科 専攻 募集人員
4月入学 10月入学
産業技術 情報アーキテクチャ 45名 5名
創造技術 45名 5名

学び方

◆該当項目に○がついています。
土日・夜間開講
通信制大学院
長期履修制度
修業年限1年
科目等履修生
駅前・サテライトキャンパス
独自奨学金・学費減免

項目の説明

学びやすい学修体制

AIIT単位バンク制度

正規入学前に「科目等履修生」として取得した単位を蓄積し、正規学生として入学した際に活用するAIIT独自の制度です。AIIT単位バンクを利用することで、時間に制約のある社会人の方なども、ライフスタイルに合わせて計画的に学修することができます。正規学生として入学した際には、科目等履修生として支払った授業料に相当する額を、正規入学後の授業料から減免することができます。

社会人の学修に配慮した時間割

平日夜間および土曜昼間に多くの授業科目を配した時間割構成となっており、社会人学生が仕事を終えてから受講可能な授業時間を設定しています。

短期間で履修可能なクォータ制

短期間で1つの科目を履修していただけるように1年を4期に区分する「クォータ制」を採用しています。各科目は週2回講義を行うことで、約2か月で履修することができます。社会人学生に対しても、短期間で1つの科目を履修できるメリットがあります。

秋葉原でも受けられる遠隔授業

メインキャンパス(品川シーサイドキャンパス)で開講している講義の一部は、サテライトキャンパス(秋葉原サテライトキャンパス)でも受講することができます。両教室は専用回線で結ばれ、メインキャンパスからサテライトキャンパスには、講義資料(スライド)および教員の映像が、サテライトキャンパスからメインキャンパスには学生の映像が高品質の動画で配信されています。また必要に応じて、サテライトキャンパスの学生からメインキャンパスの教員へ音声で質問を行うこともできます。

講義支援システム(e-learning)

e-learningシステムは、インターネット経由で講義資料を見たり、全ての講義の録画を視聴することができます。正規学生は、開講中の全ての講義の録画を視聴することができ、修了後10年間は最新の授業を無料視聴できます。

AIITブレンディッド・ラーニング

AIITブレンディッド・ラーニングは、1科目16 回の授業の中で、録画授業と対面授業とを混合(ブレンド)して行う授業形態です。録画授業は、通学しなくても自宅や職場など、Web環境があれば、どこでも受講することができます。録画授業を理解できるまで繰り返し視聴し、十分な知識を獲得したうえで、対面授業に臨み、グループワークや演習などの能動的で実践的な学修を集中して行うことにより、学修効果の高まりが期待されます。また、特定の曜日に集中して通学することも可能となり、業務多忙な社会人学生にとって、その通学負担が大幅に軽減されます。

問い合わせ先

管理部管理課 教務学生入試係

〒140-0011 東京都品川区東大井1-10-40
TEL:(03)3472-7834 FAX:(03)3472-2790

http://aiit.ac.jp/

所在地・アクセス

〒140-0011  東京都品川区東大井1-10-40
りんかい線  「品川シーサイド」駅B出口 徒歩3分
京浜急行線  「鮫洲」駅 徒歩9分
京浜急行線  「青物横丁」駅 徒歩10分
JR京浜東北・根岸線  「大井町」駅 徒歩18分