総合研究大学院大学 高エネルギー加速器科学研究科

[国立]

  • 資料請求する
大学院紹介
基本情報
研究科・専攻
関連する大学院
総合研究大学院大学
文化科学研究科
日本文学研究専攻
資料請求する

基本情報

高エネルギー加速器科学の理論・実験両面の教育研究

高エネルギー加速器科学研究科には加速器科学専攻、物質構造科学専攻、素粒子原子核専攻の3専攻が属し、それぞれの専攻は高エネルギー加速器研究機構(KEK)の加速器研究施設(および共通基盤研究施設)、物質構造科学研究所、素粒子原子核研究所を基盤機関としています。
加速器科学専攻では、以下の研究を遂行するために必須な、陽子、電子・陽電子、ニュートリノ、X線、中性子、ミュオンなどの各種量子ビームを生成する高エネルギー加速器および関連する装置や技術について学び研究します。
物質構造科学専攻では、分子や結晶構造などから生命体など多彩な形態で存在する種々の物質について、原理から応用までを含んだ幅広い立場から学び研究します。
素粒子原子核専攻では、加速器を使用した素粒子原子核実験に参加することや理論研究を展開することによって、宇宙の成り立ちや物質の究極の構造や原理について学び研究します。
本研究科では、KEKで遂行される研究活動を基礎に、全専攻が緊密に協力して幅広い分野の大学院教育を展開し、新しい時代の研究者養成を期しています。

研究科・専攻

研究科 専攻 募集人員
高エネルギー加速器科学 加速器科学 5年一貫制博士課程 2名、博士後期課程 若干名
物質構造科学 5年一貫制博士課程 3名、博士後期課程 若干名
素粒子原子核 5年一貫制博士課程 4名、博士後期課程 若干名

学び方

◆該当項目に○がついています。
土日・夜間開講    通信制大学院   
長期履修制度 修業年限1年
科目等履修生 駅前・サテライトキャンパス
独自奨学金・学費減免   

項目の説明

長期履修制度について

学生が職業を有しているなどの事情がある場合、学生からの申し出により、標準の修業年限を超えて一定の期間にわたり計画的な課程の履修を認めることがあります。 長期履修の適用は、あらかじめ長期履修適用申出書に指導教員の所見を添え、所属する専攻または専攻長を経由して研究科長に提出し、その承認を受ける必要があります。
修了要件について

科目等履修生・聴講生

本学学生以外の者に、本学の教育に支障がない範囲で、授業科目の履修を認めています。科目等履修生は、学期末または学期中の試験などの結果、一定以上の成績を修めた場合に本学の正規の単位を授与します。 なお聴講生には単位の認定をいたしません。
科目等履修生・聴講生について

奨学金

本研究科の奨学金として、日本学生支援機構奨学金があります。
日本学生支援機構奨学金について

学費減免

経済的理由により授業料の納付が困難である者等を対象に、納付すべき授業料の全額または半額が免除される制度があります。
授業料の免除等について

リサーチ・アシスタント(RA)制度

採用された場合、教職員の教育研究活動の補助的業務に従事することにより、経済的支援が得られる制度です。

問い合わせ先

高エネルギー加速器研究機構研究協力課
大学院教育係(KEK内)

〒305-0801 茨城県つくば市大穂1-1
TEL:(029)864-5128 FAX:(029)864-4602

http://kek.soken.ac.jp/sokendai/

総合研究大学院大学
学務課学生厚生係

〒240-0193 神奈川県三浦郡葉山町(湘南国際村)
TEL:(046)858-1525

所在地・アクセス

つくばキャンパス

〒305-0801  茨城県つくば市大穂1-1
つくばエクスプレス「つくば」駅下車、つくばセンターから、つくバス・関東鉄道バス「高エネルギー加速器研究機構」下車
アクセス:http://www.kek.jp/ja/Access/Tsukuba/

東海キャンパス

〒319-1106  茨城県那珂郡東海村大字白方203-1
JR常磐線「東海」駅下車、タクシーで約10分
アクセス:http://www.kek.jp/ja/Access/Tokai/