テンプル大学ジャパンキャンパス

外国大学 日本校

  • この大学院の資料を請求する
大学院紹介
基本情報
研究科・専攻
この大学院の資料を請求する

研究科・専攻

教育学【TESOL修士/応用言語学博士】

【 TESOL修士課程 】
主に英語教育に携わっている方を対象とし、実践的なテクニックやその基礎となる理論などを学ぶことができます。学生の約4割を日本人が占め、現在までに1,500人以上の修了生を送り出しています。

【 応用言語学博士課程 】
コホートモデル(同時期に入学した学生が共にコースを受講するクラス制)を採用し、約3年ごとに新しいコホートがスタートします。

【 米国政府助成金プログラム:英語教員ス キルアップコースおよび英語教員奨学金コース 】
関東および関西の小・中・高等学校の現職教員、指導主事を対象に米国政府助成金プログラム(英語教員スキルアップコースおよび英語教員奨学金コース)を2023年に開講します。
英語教授法の専門家による研究結果に基づいた実践的な教授法を学ぶ良い機会です。ぜひご参加ください。
詳細、お申込みについてはこちらから

▼基本情報(TESOL修士課程)

プログラム修了期間:標準2〜3年
入学時期:年3回(1月、5月、9月)
開講時間:平日夜間または週末(学期により土曜午後)

マネジメント修士

学部課程卒業間もないまたは就労経験の浅い方々を対象とした修士課程。会計、財務、リーダーシップ、ビジネス戦略など、ビジネスに必須とされるカリキュラムを通して、グローバルな視野に立ち、世界のジョブマーケットで通用するための知識とスキルを習得します。プログラムの一部としてインターンシップの機会も設けられています。AACSB International認証。

▼基本情報

プログラム修了期間:1年間
入学時期:8月
開講時間:平日夜間

ロースクール

LL.M.、米国法・国際法の修了証書など多彩なプログラムを提供する、A.B.A.(米国法曹協会)認定のロースクールです。米国法・国際法を専門とする優れた教授陣が年間を通して教鞭をとっており、毎年春学期にはフィラデルフィア本校からも教授が訪れるなど国際色豊かな環境で学べます。

▼基本情報

プログラム修了期間:LL.M.:9か月〜4年、修了証書:4か月〜3年
入学時期:年3回(1月、5月、9月)
開講時間:平日夜間