日本女子大学大学院

[私立]

  • この大学院の資料を請求する
大学院紹介
基本情報
研究科・専攻
この大学院の資料を請求する

基本情報

文理融合の多様な教育を推進、女子総合大学としての基盤を強化

日本女子大学の大学院は1961年に米国のロックフェラー財団の支援を受け、家政学研究科(児童学専攻、食物・栄養学専攻修士課程)が設置されたのが始まりです。以来発展を続け、現在は家政学研究科、人間生活学研究科、文学研究科、人間社会研究科、理学研究科の5研究科に17専攻が設置されています。
2021年4月から、百二十年館(教室・研究室棟)と杏彩館(学生棟)の利用が始まり、本学卒業生であり世界的な建築家 妹島和世氏のグランドデザインによる新しい目白キャンパスが整いました。
創立の地・目白キャンパスに大学院家政学研究科、人間生活学研究科、文学研究科、人間社会研究科、理学研究科の5研究科17専攻と、家政学部、文学部、人間社会学部、理学部を統合。また2023年に国際文化学部を開設、2024年には建築デザイン学部(仮称)を設置予定(構想中)であり、私立の女子総合大学として文理融合の多様な教育環境を推進します。

研究科・専攻

研究科 専攻 募集人員
修士課程および
博士課程前期
博士課程後期
家政学 児童学 9月出願 10名 -
食物・栄養学 9月出願 10名 -
住居学 9月出願 10名 -
被服学 9月出願 10名 -
生活経済 9月出願 6名
2月出願 2名
-
人間生活学 人間発達学 - 5名
生活環境学 - 5名
文学 日本文学 9月出願 7名
2月出願 3名
3名
英文学 9月出願 6名
2月出願 4名
3名
史学 9月出願 4名
2月出願 2名
3名
人間社会 社会福祉学 9月出願 7名
2月出願 3名
3名
教育学 9月出願 7名
2月出願 3名
3名
現代社会論 9月出願 7名
2月出願 3名
3名
心理学 心理学基礎領域・基礎関連領域
9月出願 2名
2月出願 2名
3名
臨床心理学領域
9月出願 10名
相関文化論 9月出願 4名
2月出願 2名
3名
理学 数理・物性構造科学 9月出願 10名 3名
物質・生物機能科学 9月出願 8名
2月出願 2名
3名

(注)2月出願を実施していない博士課程前期および修士課程は、専攻により2次募集を行う場合があります。

学び方

◆該当項目に○がついています。
土日・夜間開講    通信制大学院
長期履修制度 修業年限1年
科目等履修生 駅前・サテライトキャンパス
独自奨学金・学費減免   

項目の説明

※研究科・専攻によって異なります。

独自奨学金・学費減免

学生生活を経済的に援助するための各種奨学金制度を設定
本学大学院には、日本学生支援機構奨学金をはじめ、本学大学院独自の学内奨学金、さらに地方公共団体・民間育英団体の奨学金などがあり、学業に専念できるよう支援を行っています。 学内奨学金制度には学資援助のほか、学業・人物優秀者の表彰や論文審査によるものもあります。
詳しくは、以下の奨学金制度一覧をご覧ください。

奨学金制度一覧

問い合わせ先

日本女子大学入学課

〒112-8681 東京都文京区目白台2-8-1
TEL:(03)5981-3786(直通)
https://www.jwu.ac.jp/unv/

所在地・アクセス

目白キャンパス

〒112-8681  東京都文京区目白台2-8-1
JR山手線「目白」駅下車、徒歩約15分。または都営バス約5分、「日本女子大前」下車
東京メトロ副都心線「雑司が谷」駅下車、徒歩約8分
東京メトロ有楽町線「護国寺」駅下車、徒歩約10分
都電荒川線「鬼子母神前」停留場下車、徒歩約10分